拡張非プログラマブル端末ユーザー・インターフェース (ENPTUI) の使用可能化

ENPTUI により、5250 フルスクリーン・メニュー方式インターフェースを介して 非プログラマブル端末 (NPT) およびプログラマブル・ワークステーション (PWS) で 拡張ユーザー・インターフェースを使用可能にし、5250 表示データ・ストリーム拡張を 利用できます。これらの拡張機能は、DDS プログラミング・インターフェースから アクセスすることもできます。グラフィカル DDS キーワードによって 表示する GUI コントロールを指定します。

ZIETrans は、これらの 5250 表示データ・ストリーム拡張をその使用時に認識し、 該当する GUI コントロールにレンダリングします。サポートされるグラフィカル DDS キーワードのサブセットは以下のとおりです。

ENPTUI サポートについて詳しくは 、「ZIETrans ユーザーと管理者のガイド」を参照してください。