ZIETrans でのランタイム・ライセンスの有効化

HCL ZIETrans でランタイム・ライセンスを有効にするには、次の手順を実行します。
  1. ZIETrans Toolkit を起動します。
  2. 新しい ZIETrans プロジェクトを作成します。
  3. ear ホームの下にある ZIETrans プロジェクトの .ear ファイルで、ランタイム・プロパティーを開きます。
  4. ユーザーは、サーバーを起動したモードに基づいて、対応するランタイム・プロパティー・ファイルの Flexera ライセンス・プロパティーを更新し、ライセンスを取得する必要があります。
    1. サーバーが実行モードで開始されている場合は、runtime.properties ファイルを更新する必要があります。
    2. サーバーがデバッグ・モードで開始されている場合は、runtime-debug.properties ファイルを更新する必要があります。
  5. 上記の手順が完了したら、ZIETrans プロジェクトをデプロイしてライセンスを取得します。
  6. ブラウザーでセッションを開始します。
  7. ライセンスをチェックアウトすると、プロジェクト・ページが正常に開きます。