クライアント・プル (AJAX) の設定

自動切断機能および自動最新表示機能を構成するには、以下の設定を使用します。
ポーリング間隔 (秒)
ブラウザーが ZIETrans アプリケーションをポーリングして、切断タイマー (使用可能な場合) を再始動し、ホスト画面の更新を確認する、秒単位の間隔。値は、秒単位で、小数点以下第 1 位まで指定します。最小値は 1.0 秒です。デフォルトは 5.0 秒です。「切断」が選択されている場合、ポーリング間隔値は「切断を待機する時間 (秒)」設定の値より少なくとも 1 秒小さい必要があります。
注: アプリケーション・サーバーの「WebSphere Application Server® セッション管理」設定で「タイムアウトの設定」オプションを選択することにより、HTTP セッション・アイドル・タイムアウトが構成されている場合は、ZIETrans アプリケーションのブラウザー・ポーリングは効果的に HTTP セッション・アイドル・タイムアウト機能を無効にします。このため、ZIETrans ランタイムが責任を持って HTTP セッション・アイドル・タイムアウト期間をモニターし、 アイドル時間が経過する前にユーザー・アクティビティーがなければ、切断イベントの実行を含め、ZIETrans セッションの切断を開始します。

自動切断および自動最新表示の両方の機能が現行ページで使用不可に設定されている場合、HTTP セッション・アイドル・タイムアウトが起動されると、ZIETrans はセッションを切断し、切断イベントを実行しません。

切断
自動切断機能を使用可能にするには、このオプションを選択します。選択されている場合、「切断を待機する時間 (秒)」フィールドに指定された時間内にクライアントが ZIETrans アプリケーションをポーリングしないと、ZIETrans アプリケーションは切断処理を開始します。
: ブラウザー・セッションに関連付けられたリソースをクリーンアップしてサーバーの負荷を減らすために、切断処理が実行されます。これを行うために、切断イベントが実行され、切断マクロ (構成されている場合) が実行されます。
切断を待機する時間 (秒)
自動切断機能を実行するまでに待機する秒単位での時間。値は、秒単位で、小数点以下第 1 位まで指定します。最小値は 2.0 秒です。デフォルトは 15.0 秒です。
最新表示
自動最新表示機能を使用可能にするには、このオプションを選択します。選択されている場合、ユーザー入力がなく、ホスト画面が変更されたことをポーリング応答が示していると、ブラウザーは最新表示を開始します。