プロキシー・サーバーを使用するための ZIETrans アプリケーションの構成

ユーザーがプロキシー・サーバーを介して ZIETrans アプリケーションにアクセスする場合、 プロキシー・サーバーと、ZIETrans アプリケーションのコンテキスト・パラメーターの両方を構成する必要があります。

プロキシー・サーバーを構成するには、以下の手順を実行します。
  1. プロキシー・サーバーで、httpd.conf ファイルを見つけます。
  2. メモ帳などのテキスト・エディターを使用して、以下の 2 つの行をファイルに追加します。
    ProxyPass /application_name/ http://yyyy:port/application_name/ ProxyPassReverse /application_name/ http://yyyy:port/application_name/
ここで、application_name は ZIETrans アプリケーションの名前、yyyy は、ZIETrans アプリケーションがインストールされているアプリケーション・サーバーの完全修飾 IP アドレス、および port はポート番号です。
ZIETrans アプリケーションでコンテキスト・パラメーターを構成するには、以下の手順を実行します。
  1. ZIETrans アプリケーションの web.xml ファイル (「ナビゲーター」ビューの Web Content\WEB-INF フォルダーにあります) を編集します。
  2. 以下のコンテキスト・パラメーターを追加します。
    <context-param> <param-name>com.ibm.hats.proxyURL</param-name> <param-value>http://myproxyserver.com:port/application_name</param-value> </context-param>
ここで、myproxyserver.com はプロキシー・サーバーの URL、port はポート番号、application_name は ZIETrans アプリケーションの名前です。