画面認識基準の反転一致

設定した画面認識基準がホスト画面に一致するか一致しないかを選択できます。「反転」チェック・ボックスを選択すると、認識基準が画面に一致しない場合に基準が「true」となります。

逆に、「反転」チェック・ボックスをクリアすると、認識基準が画面に一致した場合に基準が「true」となります。

「反転」チェック・ボックスの使用方法は、画面記述子属性 invertmatch に対応して決まります。