接続

「接続」タブには、プロジェクト接続に関する情報が表示されます。ZIETransには、デフォルト接続 (変換接続とも呼ばれる) とバックグラウンド接続の 2 つの接続のタイプがあります。各 ZIETrans アプリケーションでは、ZIETrans によって変換される画面を持つホスト・アプリケーション用のデフォルト接続を 1 つ保持しています。バックグラウンド接続とは、プロジェクト内にある、デフォルト接続以外のすべての接続です。ZIETrans はバックグラウンド接続からの画面は変換しません。詳しくは、「接続の管理」を参照してください。

「デフォルト」ドロップダウン・リストから デフォルト・ホスト接続を選択できます。

また、すべてのプロジェクト接続を表示したリスト・テーブルもあります。リストには、接続名、ホスト、ホスト・タイプ、ポート番号、およびコード・ページが表示されます。「追加」ボタンをクリックして 追加のプロジェクト接続を追加すると、「接続の作成」ウィザードが 起動します。ZIETrans では、プロジェクトに使用可能な接続を複数指定できます。ウィザードの使用の詳細については、「接続の作成」を参照してください。

既存の接続を編集するには、接続を選択して「編集」をクリックし、接続エディターを起動する必要があります。詳しくは、「接続エディター」を参照してください。

「除去」ボタンをクリックすると、強調表示された接続が削除されます。「最新表示」をクリックすると、リストが更新されます。