グローバル変数基準

グローバル変数を使用して画面認識基準を定義するには、「追加」ボタンの横にある下矢印をクリックして、「グローバル変数基準」を選択します。グローバル変数基準を使用する場合は、「グローバル変数」ドロップダウン・リストからグローバル変数を指定するか、値を入力する必要があります。以下の 5 項目の 1 つを選択して、「検証ロジック」を指定します。

「属性」セクションの「オプション」および「反転」チェック・ボックスの説明については、「オプションおよび非オプションの画面認識基準」および「画面認識基準の反転一致」を参照してください。

拡張グローバル変数のプログラミングについて詳しくは、「ZIETrans Web アプリケーション・プログラマーズ・ガイド」を参照してください。