クライアント・プル (AJAX) メソッドの使用

ZIETrans Web アプリケーションの場合、クライアント・プル (AJAX) 実装メソッドを構成できます。これには、自動切断機能と自動最新表示機能が含まれます。

auto-disconnect 関数は、ブラウザーが事前定義済みの期間中に ZIETrans アプリケーションとの接続を失った場合に検出できます。検出されると、ブラウザー・セッションに関連付けられたリソースをクリーンアップしてサーバーの負荷を減らすために、切断処理が実行されます。これを行うために、切断イベントが実行され、切断マクロ (構成されている場合) が実行されます。

auto-refresh 関数の目的は、ホストが新しい画面を送信したために基本のホスト画面が変更された場合に、ZIETrans アプリケーションの Web ページ表示を自動的に更新することです。これによって、ホストから非同期的に変更された画面を表示するためにユーザーが「最新表示」ボタンをクリックする必要がなくなります。

自動最新表示を使用可能にすると、以下の場合には Web ページ表示は自動的には更新されません。

サーバー・プッシュ (アプレット) 実装メソッドとは異なり、 クライアント・プル (AJAX) メソッドでは、特定のブラウザーを使用する必要はなく、ZIETrans によってサポートされるすべてのブラウザーを使用できます。また、サーバー・プッシュ (アプレット) メソッドとは異なり、サーバーへの追加の接続は不要です。 そのため、ZIETrans 管理者にとって構成が簡略化されます。クライアント・プル (AJAX) メソッドとサーバー・プッシュ (アプレット) メソッドは相互に排他的です。いずれかのクライアント・プル (AJAX) 機能が有効になっている場合、サーバー・プッシュ (アプレット) 構成は無視されます。

注:
  1. クライアント・プル (AJAX) メソッド (自動切断機能および自動最新表示機能を含む) は、ZIETrans Web 画面変換アプリケーションの場合にのみサポートされます。
  2. このメソッドと以下の ZIETrans 機能の併用はサポートされません。
    • 統合オブジェクト
    • EJB プロジェクト
    • Web サービス
  3. モバイル装置用に最適化された ZIETrans Web アプリケーションは、キーボード・ホスト・キー・サポートを提供しません。このため、新しいホスト画面がホスト・アプリケーションから非同期で受信されると、ユーザーが ZIETrans アプリケーションの GUI ビューに入力したデータを自動最新表示サポートが上書きします。
  4. iPhone または iPod touch デバイスで実行されているブラウザーから別のアプリケーションに切り替えると、ブラウザーからの AJAX ポーリングが停止します。この結果、ZIETrans にアクセスしているブラウザーから、デバイス上の別のアプリケーションに切り替えたとき、切断を待機する時間 (秒) 間隔が経過した後、ZIETrans によりブラウザー・セッションが切断されます。この間隔を長くするのが適切な場合、あるいは iPhone または iPod touch デバイスからアクセスされる ZIETrans アプリケーションの自動切断機能を無効にするのが適切な場合があります。詳しくは、「クライアント・プル (AJAX) の設定」を参照してください。