領域を領域と比較する基準

「領域を領域と比較する」基準により、ホスト画面の特定の領域を同じホスト画面の別の領域と比較できます。

まず、「最初の領域」タブを選択し、端末の領域を枠で囲むか、「領域の定義」セクションで 認識対象とする座標を入力します。テキスト・ボックスに 「端末上の現行値」も表示されます。

次に、「比較の定義」セクションで、「領域 1」「領域 2」の間にある ドロップダウン・メニューから、これらの領域の比較方法を指定します。

「比較タイプ」は、「数値」または「テキスト」の いずれかです (「テキスト」の場合は「大文字と小文字を区別」 チェック・ボックス・オプションもあります)。

属性も定義できます。「オプション」および「反転」チェック・ボックスの説明については、「オプションおよび非オプションの画面認識基準」および「画面認識基準の反転一致」を参照してください。

「2 番目の領域」タブについても同じステップを繰り返し、完了したら「OK」をクリックします。